今年も残すところ今日入れて3日となりました
気せわしい年の瀬を迎えましたが
先日 大掃除の手を休めて京都に行って来ました

お昼は仏光寺通り新町を少し下がった「木乃婦」さんです

DSC_0810_(2)_convert_20161227225837.jpg

暖簾をくぐって露地を通りその奥が玄関です

DSC_0828_(2)_convert_20161227230637.jpg

案内されたお部屋は一番奥です

京都は間口が狭く奥が深いと聞いてましたがほんまですね!

 DSC_0815_(2)_convert_20161227230022.jpg   DSC_0819_(2)_convert_20161227230259.jpg 

 胡麻豆腐の小付けその後お造り 椀物 八寸隣にあるのは大吟醸用のグラスで香りが引き立ちました(^-^)
 
 DSC_0821_(2)_convert_20161227230413.jpg   DSC_0823_(2)_convert_20161227230507.jpg 

 揚げ物の後にかぶら蒸し 鯛めしそしてデザートのフルーツ寄せです
                         
美しい器に盛られたお料理はどれも手が込んでいて美味しかったです
中でも椀物は「ワァ~美味しいわ~幸せ~♡ 」薄味でお出汁が良くきいていて感激しました
   出来たら…お代わりしたかったです(=^・^=)
かぶら蒸しも美味しかったです

仲井さんは感じ良くお料理のことは勿論京都の行事の事もさらりと教えてくださって
居心地の良い時間をすごしました
おもてなししていただきました

DSC_0813_(2)_convert_20161227230759.jpg

床の間にはお正月を迎えるお花 おたふく南天 椿 柳 が活けてあり
窓からは手入れされた竹とお寺さんの屋根が見えて落ち着いたお部屋でした

今回は木乃婦さんのお食事券を使い気軽に利用させてもらいました

最近は忙しくてゆっくりとすごす時間がなかったのですが
美味しい会席料理をいただき幸せ気分になりました

今日はこれからお正月の準備とカルトナージュ作品の仕上げ(ギリギリですね!)をします

         

今年もレッスンに来てくださった方ブログを読んでくださった方 
皆様に支えていただき無事に終えることが出来 感謝いたします
 ありがとうございました

  来年もよろしくお願いいたします

  良いお年をお迎えくださいませ


カルトナージュ作品をご紹介します

IMG_1214_convert_20161213161224.jpg

柄を上手に利用されて、手作りの温かみを感じるKさんの作品です
Kさんは前回のリボントレイは10個も作られました
フォトフレームのキットも10個の注文をいただき
大丈夫かな~と、メールしたら既に作り上げて親戚に小包で送ったとのお返事でした
早い!(=^・^=)
これからもカルトナージュ楽しみましょう

IMG_1234_convert_20161222194145.jpg

一枚の生地を上手に使ったSさんの作品です
同時進行でもう一つ作ってくださいました

IMG_1235_convert_20161222194230.jpg

いままでの作品も自宅で柄違いで4~5個と作られて
角の処理は美しく完璧です

IMG_1236_convert_20161222194311.jpg

Sさんの壁飾りを見せていただきました
  「来年は酉年だから鳥を刺繡して作ってみたのよ☆彡」
    ふっくらと綿が入っていてオーバル型が優しいです

IMG_1144_convert_20161211125037.jpg

大作の合間に作っていただいたKさんのウエットティッシュ入れです
テーブルの上でも存在感ありますね(^-^)



少し前に講師勉強会があり小林先生に
スリムトレイ(Atelier Petit Trianonオリジナルデザイン)を教えていただきました

IMG_1154_convert_20161223100634.jpg

ワイルドストロベリー柄は勉強会で、自宅ではマドバァンで作りました
形がスタイリッシュでいろんな所で使えそうですね
作り方が今迄と違っていてお勉強になりました

小林先生のレッスンはとても手際よく楽しく進められてこちらもお勉強になり
ありがとうございました

DSC_0800_(2)_convert_20161222194044.jpg

こちらはお嫁さんMちゃんの地元のクリスマスツリーです
高くて綺麗なツリーです

街にはクリスマスソングが流れ イルミネーションで彩られ
今の季節が一年で一番華やかですね

   皆さま 素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ

      来年も良き一年でありますように(^-^)

河瀬の南座で月に一度レッスンをしてます
今月も素敵な六角形の箱が出来たのでご紹介します

IMG_1224_convert_20161213161305.jpg

蓋のカーブは手切りが難しいのでキットを使ってます
蓋上にはキルト芯を入れて少しだけふっくらと仕上げ
タッセルとリボンを付けてお洒落に完成しました
いつも丁寧に製作されるIさん、お疲れ様でした(=^・^=)

IMG_1227_convert_20161213161346.jpg

こちらはOさんの作品です
六角形の箱はIさんよりも一足先に完成し
今月はマルチスタンドを製作されました
お揃いは素敵です(^-^)

レッスン終了後今年も「お疲れさま会」のランチをいただきました
後三条の人気レストランSHIMADAです

IMG_1229_convert_20161213161535.jpg IMG_1230_convert_20161213161630.jpg

前菜のカルパッチョ その後スープ そしてスズキのポアレです

IMG_1231_convert_20161213161711.jpg IMG_1232_convert_20161213161746.jpg

仔羊のロースト そしてデザートとコーヒー
美味しいコース料理でした

今年も早くからレストランを予約していただき
食事会をすることができ嬉しかったです


  私の拙い説明でも上手に解釈してくださって皆様には本当に感謝しています
    ありがとうございます
    来年も宜しくお願い致します

    今年もクリスマスイルミネーションのお知らせが
       各地から届く季節になりました

        前から作りたかった
    佐藤由美子先生のご本「四季のカルトナージュ」から
ツリー型オーナメントボックスとトライアングル・ボックスを作りました

IMG_1150_convert_20161211125824.jpg

豪華な作品が完成です☆彡
ツリーのギザギザが難しく、慎重に進めて時間がかかりましたが
満足の作品です(=^・^=)

生地はアメリカで買ったHOFFMAN FABRICSです
今冬シーズンの生地で、赤い木の実とヒイラギが今回の作品に
ピッタリかな~と思い使いました
大人のクリスマスの雰囲気でとっても気にいってます

IMG_1148_convert_20161211125738.jpg

中はこんな感じです☆彡
内布は松尾さんの生地を使いましたが、ほぼ無地だったので
蓋裏にはベル型の窓を開けてリボンとレースで可愛らしくしました

棚に飾るオーナメントがまだ少しなので、毎年少しずつ増やしていきたいな~♪

今回の生地柄に赤い鳥が描かれてますがカージナルです
息子達の庭に毎朝来てくれてたので、この生地を見た時にすぐに買いました!

思い出がある作品になりました(^-^)